今昔の歴史と文化 暮らしが織りなす、国内随一の近世港町「鞆の浦」

Language

鞆の魅力「再発見」
フォトコンテスト2020
入賞作品パネル展を開催します

2021.02.19

期 間: 令和3年2月26日(金)~ 5月30日(日)
場 所: 福山市鞆の浦歴史民俗資料館 2階展示室 (福山市鞆町後地536番地1)
入場料: 一般150円(20名以上団体120円) 高校生まで無料
※常設展示とあわせて御覧いただけます。

「『鞆・一口町方衆』応援プロジェクト」の取組により実施した“鞆の魅力「再発見」フォトコンテスト2020”の入賞作品の展示会を,福山市鞆の浦歴史民俗資料館で開催します。
 いずれの作品も「鞆」の多様で奥深い町の景色をよく捉えており,鞆の魅力が「再発見」できる展示作品になっています。

 また,本プロジェクトの取組に御賛同いただいた,タレントの 緒方かな子 さんの作画による絵画『鞆の浦』を同会場で展示します。
 これは,緒方様がプロジェクトへの応援メッセージの寄稿に合わせて,新たに描き下ろしていただいたもので,鞆への温かい想いが伝わる作品となっており,必見です。

 これらの入賞作品を通じて,鞆の町並みの保存,文化・伝統の継承に取り組む「『鞆・一口町方衆』応援プロジェクト」への理解を深めて,御支援をいただければ幸いです。

▼寄附についての詳細はこちら
https://tomo-machikata.jp/donation/

・掲載写真
撮影者:eggbank
タイトル『his name is Norakuro』