今昔の歴史と文化 暮らしが織りなす、国内随一の近世港町「鞆の浦」

デジタル芳名板がお披露目されました

2019.07.30

「『鞆・一口町方衆』応援プロジェクト」にご寄附いただ方々のお名前を刻んだ、デジタル芳名板をお披露目させていただきました。
メディアの方にも多数お越しいただき、取材していただきました!!

福山市鞆の浦歴史民俗資料館の2階。
鞆の古い町並みを写したセピア色の写真が印象的です。

昭和2年ごろに医王寺から撮影された鞆の景色がパネルになっており、付属のタブレットにご寄附いただいた際にお送りする「鞆町方衆之証」の番号を入力いただくことでお名前が表示され、景色と一緒に記念撮影をしていただけるようになっております。

福山市鞆の浦歴史民俗資料館では、「歴史が息づく港町『鞆の浦』関連資料・パネル展」を同時開催しております。
ご寄附いただいた方々、ぜひ鞆まで足を運んでいただき、ご自身の芳名板とともに記念撮影していただければと思います。