今昔の歴史と文化 暮らしが織りなす、国内随一の近世港町「鞆の浦」

広島県立図書館でパネル展を開催!

2019.05.24

広島県立図書館で,鞆の浦に関連した資料を展示するパネル展を開始しました。

鞆の浦やまちなみ保存に関する資料約100点と関連パネルを展示しており,大正・昭和初期と現在の資料を見比べることで,鞆の浦の魅力を再発見いただくとともに,これまで人々の暮らしとともに脈脈と受け継がれてきた鞆の歴史,文化・伝統をご理解いただける場となっております。是非一度お越しください


展示期間:令和元年5月21日(火)~6月16日(日)まで(毎週月曜日休館)

場所:広島県立図書館1階展示コーナー

(広島市中区千田町三丁目7-47広島県情報プラザ内)