今昔の歴史と文化 暮らしが織りなす、国内随一の近世港町「鞆の浦」

Language

【応援パートナー登録】
株式会社ファーマシィ様の寄附受領式を行いました

2020.07.02

「『鞆・一口町方衆』応援プロジェクト」の趣旨に賛同し、寄附に加えてプロジェクトに対する継続的な協力や支援を行っていただく「『鞆・一口町方衆』応援パートナー制度」。
この制度の新たなパートナー企業として、株式会社ファーマシィ様(所在地:福山市沖野上町)に登録いただきましたので、代表取締役社長山中修様、湯崎知事出席のもと寄附受領式を行いました。

山中社長は、寄附にあたっての想いを以下のように述べられました。

当社の創業者であり、現在の会長である武田の出身地がこの鞆の浦であり、大学までは鞆の浦で育ち、武田が生まれた場所は当社発祥の地でもあるという思いがありまして、今回の一口町方衆のお話を頂いた際に、創業者を生んでくれたこの地に何か恩返しできないかと思い、微力ながら寄附をさせていただきました。
ぜひこの素晴らしい鞆の町並みと伝統的な文化を残していくためにこの寄附金を利用していただきたいと思います。景観や住民の方のニーズ・観光に訪れる方のニーズ、様々なニースがあり、それらをうまく融合させたまちづくりこそが持続可能な街づくりと考えており、様々な方のニーズをくみ取ったまちづくりをしていただきたいと思います。

また、本プロジェクトの具体的な発信方法について、
・薬局に鞆の浦をPRする冊子を置く
・バラ祭りの株式会社ファーマシィ専用ブースで鞆の浦の魅力をPRしていきたい
といった提案をいただきました。

様々な機会を通じてこのプロジェクトをPRをしていただけるということで、心から感謝を申し上げます。