今昔の歴史と文化 暮らしが織りなす、国内随一の近世港町「鞆の浦」

歴史学者

磯田 道史

岡山県岡山市出身

プロフィール

所属 
国際日本文化研究センター准教授

著書 
龍馬史(文春文庫)他多数

鞆の浦は美しい港町。天平二年 大伴旅人は令和元号のもとになった梅花の宴のあと、都によびもどされ鞆の浦まできて、一本の木をみた。往路に妻と見た木であった。だが、もう妻はいない。その時詠んだ歌が万葉集に残されている。

直筆メッセージ

jikihitsu_01.jpg